もと三十路女子のつぶやき。

思ったコトや気づいたコトをひっそりつぶやいてます。

プロフィール

☆ Noah ☆

Author:☆ Noah ☆
とうとう四十路に突入してしまった(爆)もと三十路女子。メガネっ子。抹茶ラテ好き。仕事はフリーでシステムエンジニアやっとりましたが、契約満了し去年10月よりただ今わたしもぷー太郎(爆)
2人ともぷー太郎なんて機会、めったにないっ。と、ここぞとばかりに(笑)ダンナ共々こよなく愛する台湾を南(高雄)→北(台北)へと3週間かけて旅した後、年末はオーストラリアでダンナの家族とクリスマスを過ごしました。
その時にダンナの本職の市場が以前よりも需要が戻っていると聞き、入れ替わり?で専業主夫をしているダンナが本国での仕事を探し中。
モチロン並行して、日本での生活も可能性があるので、わたしも日本でゆる~く仕事を探し中。
今のトコロ、ナニワで生活しておりますが、拠点がオーストラリアに変わる可能性が…。
現時点では(爆)出没エリアは、梅田・心斎橋・なんば。
以下、ポチッとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
人気ブログランキングへ

 

いらっしゃいませ☆

 

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
 

カテゴリ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2018. 02. 15

やっとこ、ひと息。

どーも☆

まだまだ毎日寒いですね。

我が家の暖房器具はガスヒーターなのですが、

家にいてる間は、ほぼ稼働状態なので、

ガス代が一体いくらになってるだか…と

結構ドキドキです(汗

寒いのをガマンして、病気になっては元も子もナイし、

急性膀胱炎を再発させたくナイといふのもあって

ケチるのを諦めました(^^;

背に腹は代えられない…とは

まさにこのコトなんでしょうね。

さてさて。

前回のブログで、

ダンナがオーストラリアでの仕事に復帰するかも…。

とお話しましたが、

今のトコロ 2人ともまだナニワにおります(笑

ま、ダンナ曰く、

元上司から 2~3ヶ月待ってほしいと言われているので

ひと月も経ってナイ現時点で連絡がナイのは当たり前で

時間がある今、ダンナは自分のお金の身辺整理をしております。

(オーストラリアでの退職年金制度やら

 向こうの自宅での不動産収入などの見直し)

わたしの方も。

とりあえず前回お世話になった営業さんには

事情を説明して、案件を探してもらっていますが、

ダンナの仕事の事情によっては…といふのもあるので

他の営業さんにお願い…はしておらず、

ま、結局ダンナの仕事事情に左右されてる感じなので

ダンナがオーストラリアで仕事をするか日本で仕事をするかが

確定するまでは、仕事探しに本腰は入れられない…といふ

チョット中途半端な感じです。

その間、じゃあ何をしていたかと言いますと。

ずーっと、確定申告の準備っ。

です。

わたしは個人事業主で、

青色確定申告の65万円控除で申告しているのですが

毎度まるっと税理士さんのお世話になっており

自分ひとりで確定申告したコトはありませんでした。

ただ。

どうやったら決算書が作成できるかは

参考書を読んだりして、なんとなくは判っていたのですが、

稼働中は仕事をしているので、時間の余裕があまりなく

ちゃんと勉強する時間もさけなかったので、手を出せず…。

でも、自分だけでできるようになれば

自分自身のためにもなるし、

税理士さんに支払っている手数料もかからナイし

いづれはできるようになりたいなあ…と思っていたので

ぷー太郎になった今、コレは勉強する機会だっ。

と、一念発起した次第です。

で。

去年の12月の月初から、領収書の整理を

少しずつ始めていたのですが、

途中で、クリスマスをオーストラリアへ過ごすため

一旦、中断。

年が明けて、オーストラリアから帰国し、

領収書の整理を何とか終わらせ、いざデータ入力と思った時に

前回の確定申告書の結果を見て、

一部、どうやって仕訳されているのかワカラナイっ。

(今回の申請に前回の情報が必要な部分がありました…)

となり、あわてて

前回・前々回とやって頂いた税理士さんに、

やって頂いた分の仕訳帳を頂けませんかとお願いしたトコロ、

総勘定元帳を送って下さったので、

まずはその前回分の解析からスタートし、

何とかその前回分の解析を終わらせた後、

今度はそれを参考にして、

今回の確定申告のための仕訳帳・総勘定元帳を何とか作成し

(↑前回分の解析に約5日間、今回分の作成に約1週間…)

それを元に、e-Tax にて

データを入力し、最後にpdfファイルにしてくれるので

それを印刷して、終了。

何度もデータ入力の内容を確認したので、

入力ミスはナイだろうと思うけど

添付資料が合っているのかなどの

確認はしてもらった方がイイ気がする…。

と思い、今週の火曜日に管轄税務署ではなく

大阪市が開催している確定申告会(相談込み)へ行ってみたトコロ。

ミス発覚っ。

何をミスったかと言いますと。

一昨年は久しぶりに1年まるまる稼働状態だったので

予定納税の請求がくる程、所得があったんですが(汗)、

今回は所得が減った上(去年9月末までの稼働)、

前回計上できるのにしなかった経費も今回計上したので

所得が下がり、予定納税額も考慮すると

還付を受けれるハズなのに、どうしてですか?と

職員さんにお聞きしたトコロ、

確定申告書に支払った予定納税額を記載し忘れてるで。

と指摘して頂いた次第。

その場で、訂正線を引いて書き直すコトもできたんですが

わたし、ずっと税理士さんにお願いしていたコトもあって

確定申告書に認印がいるってコトに全然気づかず

持ってなかったんですよね…。ハンコ。

訂正するにもハンコがナイとデキナイし、

コレ以外は問題ナイから、その部分だけ直して

ココ(確定申告会)に来ないで、

管轄の税務署に出してくれてもええで。

といふアドバイスの元、一旦家に帰って

データを打ち直し、確定申告書だけ印刷しなおしました。

そして、いざ管轄税務署へっ。

確定申告受付が開始されたばかりだし、

人多いかもと思いきや、全然人がいませんでした。

確定申告会だったスカイビル22階は、

お年寄りいっぱいで、ごった返していたので

チョット拍子抜け。

ま、人は少ないに越したコトないので

そのまま決算書と印刷したての確定申告書と、

確定申告会で貼り付けた添付書類を受付に渡すと

大して確認もせず、受理のスタンプを押してくれました。

どうも。

この受付の人は、臨時で雇われたバイトさんなのか

最終確認で、添付する書類に対する質問にも答えられないし

控え書類にもスタンプを付かないといけないのに

スタンプを付こうともしないし、

受け付けてもらう方としては微妙でした。

おそらく、判っている即戦力の職員さんは

スカイビル22階に出払っているんでしょうね。

とにもかくにも。

こうして、わたしの今回の確定申告は

無事に終了しましたっ。

長年やってみたいと思っていた作業が

ちゃんと遂行できてヨカッタです。

次は次回に向けての準備をしようかと。

でも、その前に。

まずは、ひと息いれようっと♪


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2018. 01. 28

人生の分岐点…?かも。

どーも☆

前回、あけましておめでとうございます。

とご挨拶してから、

あっという間に今月ももう終わり…。

つまり1年の12分の1が過ぎたといふコトに(汗

時間を気にし過ぎても仕方ないのですが

やっぱり気になってしまいまふ…。

さてさて、ソレは一旦さておき(爆

無事に。

わたしもダンナもオーストラリアより

ナニワに戻ってきました。

と同時に。

今後の人生について

話し合うコトに。

と言いますのも、

今回 2人揃って、オーストラリアに戻った際に

ダンナの専門分野の仕事の量が

2年前に日本に一旦戻ると決めた時に比べると

増えているといふ話を

元同僚や今も連絡を取ってる会社から

聞いており、条件がよければ

ダンナはオーストラリアでの仕事に

戻るかもしれないのです。

正直。

結婚直後から、7年以上超遠距離国際結婚をやったので

ソレは今回なしにしよう。

と、2人とも思っているのですが

そうなると、

もうわたしが日本を離れて、海外転居で

ダンナとオーストラリアに住むしかナイ…ですよね。

(ま、当たり前っちゃあ当たり前なのですが)

普通に一緒に生活して、毎日顔を合わせるのであれば

それでも全然問題ナイんですが、

ダンナの仕事は、

鉱山や水など地質を調査する地質学者なので

当然ながら、作業場は街ではなく、

自然のいっぱいのカントリーサイドにて

出張みたいな感じで仕事をするので

オーストラリアの街中にて、

わたし独りで生活する期間といふのが発生し、

家族も友人も何もない状態から

始めるコトになり、

地盤ゼロから始められるかとチョット勇気がいるなあ…と

思っていたりします。

あとは、ビザの問題でしょうかね。

日本での永住権の取得は、確か2万円弱くらいだったと思いますが

(しかも申請が通らなければ払わなくてイイ)

オーストラリアでの配偶者ビザの取得は

なんと、7000豪ドルっ。

日本円にして、約62万円(大汗

しかも取得できるか保証なしといふ

かなり高価なシロモノ。

日本の永住権は、再入国手続きをしておけば

出国してから5年以内に戻れば、維持できますけど、

オーストラリアは…今ダンナが調べている最中ですが

もっと厳しい感じです。

(取得できたら、しばらく日本に帰れない…?)

なので。

最初の1年は、今まで通り、

ETAS(観光ビザ)で、オーストラリア入国して

その後、別のビジタービザを申請する事によって

滞在期間を延ばせるようなので、

ソレで様子を見ようか…と

イロイロ情報を収集しております。

と、平行して。

この1~2ヶ月で、オーストラリアでの仕事で

ダンナが思うような条件の案件がなければ、

引き続き日本での生活で、

長らく専業主夫だったダンナは英語関連の仕事を探しつつ、

わたしもIT系の仕事に戻る方向で、大枠は固まりました。

果たして、

オーストラリアか日本か。

年明け早々、波乱…かも (^^;


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ

2018. 01. 10

遅ればせながら。

あけましておめでとうございます♪

Noah@オーストラリアです。

クリスマス&ニューイヤーを

ダンナの家族と過ごし

夏の年末年始を満喫しました♪

と、同時に年が明けて

日本に帰国する日が

徐々に近づいており

ナニワの天気をチェックする度に

気温の低さに

ビビっております(^_^;)

でも。

日本に帰ってからの楽しみもあったり。

すっかり、

和食とご無沙汰していたので

今から何を食べようかな~と

ちゃっかり(笑)思案しております。

今年もこんな感じでゆるゆるですが(笑)

ヨロシクお願いします☆

以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ

2017. 12. 23

無事に到着♪

どーも☆

Noah@オーストラリアです。

出発前は急性膀胱炎を発症し、

一時はどうなるコトかと思いましたが

問題なく、コッチで無事にダンナと合流し

真夏のオーストラリアに少しバテております(^_^;)

結局、前回懸念していた海外保険ですが。

お医者さんの検査結果では問題ナイけど

年末年始の忙しさで

体調を崩すかもしれないから

と抗生物質だけ処方してくれ、

診察は終わったのですが、

形だけとはいえ、お薬を頂いたので

少しお高く付きましたが

無難に治療中でも

加入できるモノで対応するコトにしました。

ダンナの国ではあるとは言え

日本にいる時と同じではナイし、

わたし自身の問題になるとも思ったので

背に腹は変えられない。

と決めた次第。

やっぱ、健康第一ですもんね。

幸い、寒さで

身体がこわばるといふコトはナイので

膀胱炎を完治させるといふ意味では

イイ環境にいてると思います♪

日本語が少し恋しいですが、

大らかで陽気なオーストラリア人に

少々圧倒されつつ(笑)

↓オーストラリアのクリスマスシーズンを
20171224063047e52.jpg 20171224063046f05.jpg 2017122406304290f.jpg
ダンナの家族と満喫しております♪


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ

2017. 12. 18

急性膀胱炎…。

どーも☆

早いモノで…もう師走ですっ。

毎日ホント寒いですね~。

今年の年末年始は、

ダンナの国であるオーストラリアにて

向こうの実家のお世話になる予定です。

(我が家は賃貸に出しちゃっているので…)

既に。

ダンナは先週ひと足先に自国に戻っており

運転免許やパスポートの更新、病院での検査など

向こうでの事務作業をこなしつつ

真夏のオーストラリアを満喫しているようです。

かくゆうわたしは、

明日出発っ…なのですが、

全く準備できてません(^^;

ま、夜の便なので明日の午前中までは

準備に時間が取れるし、いっか(笑

といふ感じで、ゆるゆるやっております。

さてさて。

今回のお題なのですが、

急性膀胱炎…です。

もうそのまんまなのですが、

先週火曜日の朝、

人生初めての血尿にもうパニックっ。

最初は、生理終わったばかりだし

四十路だし、更年期の不正出血?

と思ったのですが、その後のトイレで

用を足すのに激痛が走り、

不正出血ではなく、

血尿であるコトを確信した次第。

たまたま家に遊びに来ていた母に

事情を説明し、一緒に近くの総合病院へ。

病院では、当たり前ですが

検尿があり、そのためにカップを持って

トイレにこもって再び激痛に耐えた後

カップの中の自分の尿が真っ赤になっているのを

間近で見て更にパニック(汗

なんでこんなに真っ赤なのっ。

どうしよう。

↑診察結果が判明するまでは

もうずっとこんな感じでした。

検尿検査の後、

お医者さんに出血がひどいから石かも?

とレントゲン室へ送られ、その写真を見る限り

石はなさそうだけど、やっぱり出血が気になるから

内視鏡で確認しますね。

と尿道を見てもらう時も激痛がすごくて

痛いと連呼してしまいましたよ…泣

ただ。

内視鏡でモニタに表示される尿道が

すごくただれていて、内臓の奥とかではなく

それが原因イコール急性膀胱炎だった…。

といふのが判ってヨカッタです。

後になって。

ネットで急性膀胱炎で調べてみると

あんまり珍しい病気でもナイらしく、

特に尿道が短い女子はなりやすいようです。

お医者さんにはストレスとか疲れとかありますか?

と聞かれたりしましたが、

今、仕事してナイし、

台湾旅行からも結構経ってるし

ココロあたりはなかったんですが

今にして思うと

水分をあまり取ってなかった&冷えが

原因だったのかなあ…と。

仕事してる時は、

常にお茶なり珈琲なり常に飲んでたし、

あと我が家ではシャワーだけで

湯船に浸からないので

身体が暖まっていなかったかも。

かくして。

1週間経った今ですが、

抗生物質や止血剤などのお薬を処方して頂き

飲み始めてから、2日目辺りから

出血・痛みが治まり、違和感みたいなモノも

ほぼなくなっております。

実は今日の午後、再診予定なのですが

完治したよ。

といふお言葉をお医者さんから

頂けるコトをココロ待ちにしていたり…。

なぜかと言いますと。

海外旅行保険っ。

今のわたしはお医者さまにかかって

お薬を服用しているので

加入できる海外旅行保険が限られているのです…。

ま、治療中でも入れる海外旅行保険があるのは

とても有難いのですが、

できれば費用を抑えたい…のです。

ま、コレばっかりは

検査結果次第だと思うので、

それに従おうと思ってます。

とにもかくにも。

オーストラリアに行くまでに

治まって、ホントよかったです…。


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ

 | ホーム |  »

☆Cookie電卓☆

Android対応の電卓を作ってみました♪
試して頂けると嬉しいです☆
スマホサイズなので、タブレットサイズだと画面は少し小さいかも…。
 

☆注意書き☆

最近記事とは全然関係のナイ書き込みを頂くコトがあるのですが、わたしの記事と関連のナイ内容にはお答えするコトはできません。
又、誹謗中傷など誰かを傷つける可能性があると管理者であるわたしが判断した場合は削除いたします。
申し訳ありませんが、ご理解頂きますようよろしくお願いいたします。
 

2018年をどう生きる?

去年はダンナが日本に戻って、2年以上が経過しました。
このままずっと日本で…と思いきや、そろそろ専業主夫では物足りなくなってきた?ダンナは、 オーストラリアで、仕事に復帰するかもしれない可能性がっ。
現時点ではマダ何とも言えませんが、ダンナがオーストラリアでの仕事に復帰するコトが決まった時点で 拠点はナニワ → オーストラリアへ移行する予定。
ダンナと違って、わたしは長期滞在でしかオーストラリアで生活したコトがナイので、 チョットおっかなビックリかも…。でも、やってみて判るコトもありますしね~。
人生、ホントいくつになっても挑戦ですっ。
そうでなければ、引き続きナニワで、わたしは今まで通りのIT系の仕事を、ダンナは英語関連の仕事をしつつ、生活していく…のかなと。
日本とオーストラリア、二つの国に挟まれて、イイトコ取りを目指しますっ。
あ、あと。わたしたち2人がこよなく愛する台湾も込みで(笑) ま、こんな感じで今年もイロイロありますが(爆)、引き続きお付き合い頂けると嬉しいです☆
 

リンク

 

検索フォーム