もと三十路女子のつぶやき。

思ったコトや気づいたコトをひっそりつぶやいてます。

プロフィール

☆ Noah ☆

Author:☆ Noah ☆
とうとう四十路に突入してしまった(爆)もと三十路女子。メガネっ子。抹茶ラテ好き。仕事はフリーでシステムエンジニアやっとりマス。去年に引き続き、同じエンドユーザの別プロジェクトにていそいそ作業中。
一応既婚&相手はオーストラリア人。長年の超遠距離国際結婚にケリをつけ、結婚7年目にしてダンナと一緒にナニワで生活しております(爆)出没エリアは、梅田・心斎橋・なんば。
以下、ポチッとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
人気ブログランキングへ

 

いらっしゃいませ☆

 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 

カテゴリ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2015. 08. 23

解釈の違い。

どーも☆

ミ-ンミンミン。

と、セミが鳴く声がナリを潜め

スズムシが静かに鳴き始めました。

が、日中はマダマダ暑くて

ナニワの夏を満喫中です(笑

少しずつですが、秋の足音も

聞こえてきているようですけどね(^^)

さてさて。

オーストラリアで購入した

Galaxy Note3(N9005) なのですが、

日本で運用するとなると、

電波法に触れる可能性が…(涙

といふのも。

海外端末なので、

技適マークなるモノがありません…(涙

オーストラリアにて正規に購入したので

世界基準では問題ナイ…はず(たぶん)

もともと。

使用していた Galaxy S2 は

日本国内で購入した Docomo端末だったので、

このコトについて

意識するコトはなかった…のです(涙

DTI の SIMカードサイズ変更を準備する際に、

ネットで調べ物をしていて、

たまたま、そのコトについて

言及するサイトを見つけ、

思わず読み入ってしまいました。

どうしよう。

何かしらイイ方法はナイものか…と

ググるコト、約1時間。

何とか明るい展望が

見えそうなサイトに遭遇っ。

コチラですっ。

コチラのサイトの管理人さんは

実際に総合通信局にお問い合わせまでされたらしく

その内容の抜粋が以下。

海外製のスマートフォンの国内利用について。

『国内の通信事業者の通信網に接続できる機器の場合、

 CEマーク・FCC ID等があれば、

 技適マークが無くても国内での通信回線の利用は可能である』

コレを読んで、端末の後ろカバーを取り、

CEマーク・FCC ID を確認っ。

あったよ~。

と喜んだのも、束の間。

読み進めていくと、

電波法の『外国の無線局』の解釈によって、

"国外から持ち込んだ電話端末"

と解釈するのか

"海外事業者のSIMカードが刺さった海外製端末"

と解釈するかで、判断が異なり、

国内通信事業者のSIMカードを挿せれるかどうか

分かれるトコロ…とも(涙

解釈の仕方によって、

白だったり黒だったり…ってコトですかね。

うーむ。

どうしたモノか…と、更にググってみると。

すっごいタイムリーな情報がっ。

結構最近の話みたいで

どうも、わたしが知らない間に(爆

「電気通信事業法等の改正案」なるモノが

5月末に既に国会で成立してて、

1年以内に施行される模様。

……。

コレを見ている限り、今後は

技適マークがない端末で

国内の通信事業者の通信網を使っても

問題なさげ?

(訪日外国人対応用っぽい感じですが、

 国籍の言及はナイし、ネットではなく

 現地で生活して購入した端末だし)

……。

チョット安心…かも(ほっ

Wifi端末については、期間規制があるようですが、

運用の仕方さえ注意していれば、イイ模様。

(最悪、有線にするとか

 期間制限みたいなので、一旦日本を出るとか)

とりあえず。

国内の通信事業者の通信網の使用については

(SIMを使用したモバイルネットワーク)

コレと言った制限はなさげ…な感じ。

なので。

上記内容を全て考慮した上で、

DTI の SIMカードサイズ変更を決行っ。

(サイズ変更と電波法は関係ナイですしね…)

サイズが変わっても、

今のサイズから小さくなるので

(標準SIM → Micro SIM)

Galaxy S2 で使用する際は下駄を履かせて

使用する形でも対応できるし。

まずは、

何とか第一段階…。ふう(汗


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

2015. 08. 07

Galaxy Note3(N9005)

どーも☆

Noah@オーストラリアです。

日本に帰る日が少しずつ見えてきて、

和食が食べれる楽しみが半分、

慣れ親しんだオーストラリアを離れる寂しさ半分…。

(と言っても、2ヶ月だけですが…汗)

ま、去年もそんな感じだったので

とりあえず、日本に帰ったら何をしようか

思案しております♪

(ポジティブシンキング~♪)

さてさて。

お題にもありますが、

コチラに来て、間もない頃、

悩んだ末、Galaxy Note3(N9005) を購入しました。

と言いますのも。

ずっと、Galaxy S2 をDTIのSIMにて

運用してきたのですが、バッテリーの持ちが

著しく悪い上、動作も遅く、4年以上使用、

Docomo端末なので、SIMロックがかかっており、

コチラ(海外)のSIMがさせナイ。

更に容量もパンパンになって、

使い続けるのも、そろそろ限界かな?

と思ったのが、きっかけですかね…。

新しい端末を購入する上で、

Apple の iphone も検討しましたが、

自分が開発したアプリの動作確認が

できるモノとなると

Android端末であるコトが絶対条件。

更に。

日本に帰ったら、DTIのSIMを使うコトになるので

SIMフリー端末であるコトも外せません。

あと。

Galaxy S2 を使っていて思ったのは、

スクリーンの大きさ。

以前から、も少し大きめのスクリーンがイイな~。

でも、持ち運びしやすいサイズ…。

で、イロイロ吟味した結果。

Galaxy Note3(N9005) に決定☆

Note4・Note Edge も考えたんですが、

お値段が完全に予算オーバー(笑

そんなワケで、Note3 のSIMフリー端末に

落ち着いた次第です。

購入した日は意気揚々?で、

おウチに帰ってきたのですが、

いざ開けて、小1時間ホド充電した後、

設定しよう…となった時に

↓日本語の設定が、ナイっ(汗)コトが発覚。
DSC_0205.jpg
端末を購入時は、

店頭サンプル端末の設定に

お店のロックがかかっていて確認できなかったし、

世界のSAMSUNGだし、きっと日本語もあるだろう。

と、あまり深く考えてませんでした…。

中国語の簡体字はあるのに…。

韓国語のハングル表記はあるのに…。

(ま、コレに関しては生産国だからね…)

と、いふワケで。

海外Android端末の日本語化、再び(爆

以前、ドコのメーカーなのだか

よくワカラナイ海外Android端末を

日本語化したコトがあるので、

勝手はある程度、把握済み。

(詳しくはコチラ☆

他にもこんなサイトを発見。

同じ状況で、日本語化した人がチラホラいてる模様。

上記を参考にして。

これと同じ要領で、Note3 を日本語化。

すると。

中華フォントではなく、

↓ちゃんと日本語表記されてるっ。
Screenshot48.png
しかも。

前回と違って、ほぼ100% 日本語っ。

コレから推察するに

もともと日本語の設定が内在していた?

なんで初めから設定できないのかは

謎?のままですが、

全てのデータ移行を終え、

オーストラリアの格安SIMをさして

とりあえず、今のトコロ、快適に使えています♪

残るは。

日本で無事、DTIのSIMで運用できるかを

確認するのみっ。

なので。

ナニワに帰る頃には、DTIの

SIMサイズの変更申請をしとかねば…。

(標準SIM → Micro SIM)


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ

2014. 11. 09

海外Android端末の日本語化。

どーも☆

昨日はイイお天気でしたが、

ナニワ市内は本日雨模様でした。

今も、しとしと雨が降ってます。

なので。

お外に出るのも、チョット億劫だし、

おウチでやらないとイケナイコトって

何かあったっけ?

と思った時に、

ふと。

去年の今時分に購入し、少し使ってから

ほったらかしにしていた海外Android端末と

ばっちり目が合いまして(笑

日本語化するコトにしました。

この端末、お安く購入したはヨカッタのですが、

表記が全て英語…。

使えないコトはナイんですが、

やっぱり、日本語化できるのであれば、

そうしたい…と思いつつ、でも面倒くさそう…と

ずっと放置…してたんですよねえ。

わたしは今のトコロ、

Galaxy S2 で間に合っているけど、

誰かに貸し出しする時には便利かなと思い

本日、重ーい腰を上げた次第。

とりあえず。

海外Android端末を日本語化する…で

ググってみると、

Morelocale2 なるアプリをGooglePlayで

ダウンロードし、インストールすれば

ソレでおしまい…と思っていたのですが、

インストールしてから、

日本語を選択しようとしても

パーミッションが足りません…と

エラーではじかれる…(涙

仕方がナイので、その対策をググってみると

コチラのサイトに遭遇。

読み進めてみると、

同じようなトコで詰まっていた模様。

なので。

コレに沿って、作業を進め、

最終的には何とかなりましたっ☆

幸い?、わたしのPCには

Androidアプリ開発のために、

Android SDK をインストール済みだったので

その部分やPathの設定は、はしょれたし、

adb shell も無事?に動いてくれましたが、

思ったホド、日本語化しなかった…。

(日本語化の対応はどうも端末による模様…)

それでも、ナイよりはイイか。

一応。

今後、マタ同じコトをするコトになるかも?

しれナイので、

備忘録として、残しておこう…。

さて。

明日は仕事だし、もう頭を使うコトはしないぞー。


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ

2013. 05. 05

スマートフォンの格安?運用。

どーも☆

GWもいよいよ終盤ですねー。

かくゆうわたしは。

スクール通いです(^^;

マイペースですが、いそいそ勉強しております。

通学?で大阪梅田を通るのですが、

お約束通り?人いっぱい…。

このGWで、久しぶりに

たくさんの人を見ました~。

(今、仕事をしていないので、ラッシュと縁遠い…)

さてさて、本題。

JR神戸線で通勤していた時。

以前に比べると、乗車しているお客が

携帯電話ではなく、タッチパネルで

画面が大きめなスマートフォンを

いそいそと、いじっているのを

よく目にしました。

(今のスクールに通うきっかけになってたり)

圧倒的に多いのが、やっぱりiPhoneのような気がします。

SoftBankだけでなく、auでも取り扱うようになって

ユーザがますます増えてるんでしょーかねえ?

ま、確実にスマホ人口は右肩上がりなんでしょうけど

docomo・SoftBank・au のどれかのキャリアで

スマートフォンを使用している友人たちの話を

聞いてみると。

月々の支払いが結構バカにならない(笑)

プランにもよるんでしょうが、

毎月1万円くらい払っているって話が珍しくナイ。

ホワイトプランで

月々1500円くらいしか支払ってナイわたしには

ちょっと敷居が高すぎる…。

といふワケで。

如何にお安く、スマホを運用するか?

を探すコトにっ。

そして。

判ったコトは、

SIMフリー端末であれば、

有名キャリアでないSIMカードも使えるといふコト。

更に。

docomo端末によっては、SIMフリーでなくても使える模様。

月1000円以下のSIMカードの比較表はコチラ。

↑コレにより。

携帯電話を持ちつつ、スマホを持つぞ~と

思い立ったのが、約2年前。

ネットオークションで、当時流行り?であった

docomo端末であるGalaxySⅡを購入し

(当時35000円くらい?)、

1番お安いDTIのSIMカードを乗せ、

今現在も、月々490円で運用中。

通信速度は 100kbpsなので、

ハッキリ言って速くはナイ…ですが、

メールを見たり、調べ物をしたり、

Skypeでダンナと話したりと

充分使えてマス♪

おウチに wifi環境があって、

外ではあまり重たい作業(映像見たりとか?)

をしないのであれば、お財布にも優しいし、

結構イイですよ~☆


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ

 | ホーム | 

☆Cookie電卓☆

Android対応の電卓を作ってみました♪
試して頂けると嬉しいです☆
スマホサイズなので、タブレットサイズだと画面は少し小さいかも…。
 

☆注意書き☆

最近記事とは全然関係のナイ書き込みを頂くコトがあるのですが、わたしの記事と関連のナイ内容にはお答えするコトはできません。
又、誹謗中傷など誰かを傷つける可能性があると管理者であるわたしが判断した場合は削除いたします。
申し訳ありませんが、ご理解頂きますようよろしくお願いいたします。
 

2017年をどう生きる?

去年はダンナが荷物をまとめて、オーストラリアの家を引き払い、ナニワに戻って丸1年が過ぎた年となりました。
すっかり日本(ナニワ)での生活に馴染んでおります(^^)
そろそろダンナと日本で今後どうやって生計を立てようか考えつつ、引き続きわたしが働き、ダンナが専業主夫といふ生活を続けております。
日本で生活を考えつつも、一緒にオーストラリアで生活するコトも可能性として残してたり。
と言ふのも、バラバラ生活はやめよう。が、わたし達の夫婦の決定事項なので国はドコでもイイかと思い始めているコトもあったり。
相変わらず、やりたいコトはイロイロと山積しているのですが、実行に移せてません…(汗)
わたしが大黒柱なので、仕事メインの生活で他はゆるゆるで勘弁してもらってもイイかな…と(爆
ま、こんな感じでゆる~くいく予定ですが(爆)、引き続きお付き合い頂けると嬉しいです☆
 

リンク

 

検索フォーム