もと三十路女子のつぶやき。

思ったコトや気づいたコトをひっそりつぶやいてます。

プロフィール

☆ Noah ☆

Author:☆ Noah ☆
とうとう四十路に突入してしまった(爆)もと三十路女子。メガネっ子。抹茶ラテ好き。仕事はフリーでシステムエンジニアやっとりマス。去年に引き続き、同じエンドユーザの別プロジェクトにていそいそ作業中。
一応既婚&相手はオーストラリア人。長年の超遠距離国際結婚にケリをつけ、結婚7年目にしてダンナと一緒にナニワで生活しております(爆)出没エリアは、梅田・心斎橋・なんば。
以下、ポチッとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
人気ブログランキングへ

 

いらっしゃいませ☆

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

カテゴリ

 

最新記事

 

最新コメント

 

2017. 09. 03

とうとう来ましたっ。

どーも☆

9月に入ってからズイブン涼しくなりましたね。

まだエアコンが手放せないですが(^^;

セミの鳴き声がなりを潜め、

夕方はコオロギの鳴き声を耳にするようになりました。

まだまだ残暑は多少あるとは思いますが、

序々に秋に向かっているのでしょうね。

冷房を使わず済む過ごしやすい日々が始まってくれると

お財布が助かるので(笑)、待ち遠しいです♪

さてさて。

今回のお題ですが、

ひさーしぶりの国際結婚ネタです。

専業主夫であるオーストラリア人のウチのダンナの

在留資格は当然ながら、

日本人配偶者なのですが、

この日本人の配偶者等の在留資格、

期間がありまして、長い順から

5年・3年・1年・半年とあるので、

発行された期限が近づく度に、わたしが書類を集めて

申請書に記入をし、一緒に入国管理局へ行って

手続きをする…といふのを

ずーっと続けております。

基本、入国管理局の職員は

日本語での対応がメインなので

(ココ日本なので当たり前…なんですけどね汗)

日本語がほぼ話せないダンナが…といふよりは、

わたしが先頭に立って手続きをしていて、

何度もやってますが、ハッキリ言って

面倒くさいです(^^;

なので。

配偶者等の在留資格も保持して、10年近く経つし、

更新の手続きがない永住権の手続きに挑戦してみようか。

といふコトになり

(取得条件もクリアしてるので)

例によって、書類集めに奔走し、

申請書に記入をし、

今年の4月末に永住権の申請をした次第なのですが。

↓先月末、とうとうその結果通知書が来ましたっ。
20170826_224830.jpg
コレはどう見ても通った…よね?

と思いつつもつつ、

コレはあくまで結果通知書なので、

ちゃんと入国管理局に行って、結果を聞くまでは

ぬか喜びになるかもしれないから…と

自分で自分に言い聞かせ中(笑

永住権申請時に入国管理局の職員に

早くて4ヶ月、だいたい半年前後かかります。

と聞いてはいたのですが、

さすがに4ヶ月では来ないよね~と、ダンナと一緒に

思ってたので、正直きっかり4ヶ月で

結果通知書が送られてくるとは想定してませんでした。

ま、遅いよりはずっとイイですけどね☆

そんなワケで。

近いウチに会社を休んで

(入管は平日しかやってないのです…)

入国管理局へ行かないといけなくなったので

ただ今日程を調整中です♪

いつにしようかな~。


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

 | ホーム | 

☆Cookie電卓☆

Android対応の電卓を作ってみました♪
試して頂けると嬉しいです☆
スマホサイズなので、タブレットサイズだと画面は少し小さいかも…。
 

☆注意書き☆

最近記事とは全然関係のナイ書き込みを頂くコトがあるのですが、わたしの記事と関連のナイ内容にはお答えするコトはできません。
又、誹謗中傷など誰かを傷つける可能性があると管理者であるわたしが判断した場合は削除いたします。
申し訳ありませんが、ご理解頂きますようよろしくお願いいたします。
 

2017年をどう生きる?

去年はダンナが荷物をまとめて、オーストラリアの家を引き払い、ナニワに戻って丸1年が過ぎた年となりました。
すっかり日本(ナニワ)での生活に馴染んでおります(^^)
そろそろダンナと日本で今後どうやって生計を立てようか考えつつ、引き続きわたしが働き、ダンナが専業主夫といふ生活を続けております。
日本で生活を考えつつも、一緒にオーストラリアで生活するコトも可能性として残してたり。
と言ふのも、バラバラ生活はやめよう。が、わたし達の夫婦の決定事項なので国はドコでもイイかと思い始めているコトもあったり。
相変わらず、やりたいコトはイロイロと山積しているのですが、実行に移せてません…(汗)
わたしが大黒柱なので、仕事メインの生活で他はゆるゆるで勘弁してもらってもイイかな…と(爆
ま、こんな感じでゆる~くいく予定ですが(爆)、引き続きお付き合い頂けると嬉しいです☆
 

リンク

 

検索フォーム