FC2ブログ

もと三十路女子のつぶやき。

思ったコトや気づいたコトをひっそりつぶやいてます。

プロフィール

☆ Noah ☆

Author:☆ Noah ☆
四十路も半ばに入ってしまった(爆)もと三十路女子。メガネっ子。抹茶ラテ好き。
仕事はフリーのIT従事者でしたが、去年より専業主夫をしていたダンナが入れ替わりで大黒柱となり、拠点がナニワ→オーストラリアへと移動になりました。
海外生活ゼロのわたしが未知の国で何ができるのだろう?と、今後の人生をどうやって生きていくかを模索中。
このままオーストラリアに永住するのか、やはり日本に戻ってくるのか、はたまた第三国へ移動するのか…。
相変わらずの優柔不断な日豪夫婦です…(爆)
出没エリアは…、ナニワなら梅田・心斎橋・なんば。
オーストラリアならブリスベンですかね。以下、ポチッとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
人気ブログランキングへ

 

いらっしゃいませ☆

 

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

カテゴリ

 

つぶやいてますw

 

2019. 03. 14

台湾旅行…回想録②

どーも☆

Noah@オーストラリアです。

昨日ダンナが仕事で出かけて行きました。

本当は。

ダンナが仕事から戻ってくる前に

ブログ更新したかったんですが、

面白そうな開発環境の存在を知ってしまい、

すっかりソチラに時間を費やしてしまいました(汗

開発環境の名前は、『App Inventor 2』と言い、

プログラミングの経験のない人でも、比較的とっつきやすく

アプリを作る事ができるというモノ。

もちろん、『Android Studio』に比べれば

できない事が多く、制限はたくさんですが、

Google Account と wifi環境 と PC だけで

アプリが作れるというのは魅力的だと思いますし、

取っ掛かりとしては敷居は低い方なのでアリなのでは…と。

詳しいコトは↓コチラの総合サイトへどうぞ☆

http://appinventor.mit.edu/explore/

あ。

一つ悲しいお知らせが…涙

この『App Inventor 2』の最新情報 & 開発環境は

すべて英語なので、

英語アレルギーの人はチョットつらいかも…涙

日本語の情報も多少は検索でヒットしますが、

かなり古いです…。

コレから推察するに、

日本ではあんまり流行ってないんでしょうね…。

わたしはこの『App Inventor 2』で、

色々なアプリを作ってみたいな~と思ったんですが、

ココは敢えて我慢…。

わたしの場合、

『Android Studio』の開発環境にかなりの金額を投資して

新しい端末を購入しているので、

『Android Studio』で、アプリ開発していきます~。

さてさて。

すっかり時間が経ってしまいましたが、引き続き

台湾(高雄/台北)の美味しいモノですっ。

前回、臭豆腐・牛肉麺とご紹介しましたが、

次はデザート & フルーツ & カフェ!!


①高雄婆婆冰
IMG_20190105_173241.jpg IMG_20190105_173246.jpg
IMG_20190105_173251.jpg IMG_20190106_181319.jpg
前回もココでミルクかき氷を頂いたのですが、

今回は紫色のフルーツが気になり初挑戦♪

パッと見、ブラックベリーかな?と思ったんですけど、

違ってて、マルベリーというそう。

もちろん美味しかったですよ~。


②Chiyang Coffee
IMG_20190107_101101.jpg IMG_20190107_101056.jpg

③炉鍋珈琲
IMG_20190109_124449.jpg IMG_20190109_124039.jpg
台湾というとお茶のイメージが強いと思いますが

美味しい珈琲もお取扱いが多くて、

ちゃっかり頂いておりました(笑

②も③もドチラのカフェの珈琲も美味しかったです~。


④幸福堂
IMG_20190106_213956.jpg IMG_20190106_213941.jpg
台湾といえば、やっぱりお茶ですよね~。

黒糖を焦がしたパウダーがかかったタピオカミルクティー。

コレもすごく美味しかったですっ。

大阪でタピオカミルクティを飲もうと思ったら

長蛇の列で並ぶ気が失せて諦めた後だったので

余計に美味しかったのかも知れません…汗

大阪は空前のタピオカミルクティブーム

と言っても過言じゃないかも。


⑤パパイヤジュース(六合夜市)
IMG_20190105_220744.jpg
後から知ったのですが、六合夜市で有名らしい…です。

美味しかったんですけど、

お腹がタプタプにならないよう

チョットずつ飲んでました(笑


⑥寧夏路夜市…八宝冰
IMG_20190107_212734.jpg
コレはダンナのお気に入りです。

高雄婆婆冰でもちゃっかり頼んでいました(笑


⑦古早味豆花
IMG_20190108_231645.jpg
豆花というお豆腐のデザートです。

ふんわり優しいお味なので、

物足りなさを感じる人もいるかも。

ピーナッツとタピオカを追加してもらいました♪

⑧各夜市で買った…果物(サワーソップ)
IMG_20190105_220820.jpg IMG_20190107_224028.jpg
このサワーソップ、白い部分が果肉なのですが、

とっても甘くて美味しかったです。

日本では一度も見たコトがナイので、

夜市でなくても、スーパーでも見る機会があれば

ぜひ食べてほしい果物のひとつです♪

ま、基本ほぼ全て日本では味わえない食べ物なので、

気になったモノは迷わず挑戦して損はナイですっ。

あとは小腹がすいた時に頂いた小吃~。


①胡椒餅
IMG_20190105_220806.jpg IMG_20190108_215442.jpg
IMG_20190109_193720.jpg IMG_20190108_215004.jpg
高雄と台北の両方で頂きました。

ダンナの強いおススメは

饒河街観光夜市の玄関口にあるお店です。


②小籠包&酸辣湯
IMG_20190106_171156.jpg IMG_20190106_172733.jpg IMG_20190106_172142.jpg
小籠包と言えば、鼎泰豐!!

と思う人も多いかもしれませんが、

もっと気軽に食べれるトコロを高雄で発見しました。

ひと籠、60元(約210円)ってスゴくナイですか。

優しい感じのおじいちゃんが

一人で黙々とお店を切り盛りしてます。

地元では結構有名なようです。


③焼き飯
IMG_20190106_153717.jpg
高雄で食べたかったモノの一つだったんですけど、

不運にもお目当てのお店は定休日で食べれず…。

仕方なく偶然目についたお店で頂くコトに。

お味は…ま、普通でした(笑


④港式鴨莊
IMG_20190106_174504.jpg
鴨肉定食!!

一皿80元(約280円)です

前回はダンナと2人で一つのお皿を分け合ったんですが、

今回は欲張って、1人ずつ!!

でも、欲深いってダメですね…。

この時、差し歯の先っぽが

鴨の骨に当たって欠けてしまいました…涙

次の帰国の時に治療するしかないです…(タメ息


⑤八方雲集
IMG_20190107_163757.jpg IMG_20190107_164819.jpg
焼き餃子専門店。

中華の餃子って、水餃子のイメージが強いので

チョット不思議な感じでしたが、美味しかったです。


⑥フライドチキン
IMG_20190106_202732.jpg IMG_20190106_202742.jpg
IMG_20190109_203629.jpg IMG_20190109_204909.jpg
ペッタンコに幅広いフライドチキンが

台湾での流行りらしく

高雄でも台北でも美味しく頂きました。

ドチラでも長蛇の列で、結構待つコトに。

一体どうやってペラペラにしているのかが気になります。


⑦台湾ビール
IMG_20190108_150838.jpg IMG_20190108_151511.jpg
台湾に行ったら、コレは外せないでしょう。

台北で、工場直結のお店に行ってきました。

1杯60元(約180円)…だったかな。

もちろん美味しく飲みましたよ~。


こうやって振り返ってみると、

結構イロイロ飲んで食べて…ますね笑

台湾に滞在している間は、

アレもまだ食べてないコレも…と思うんですけど、

普段1日1食で生活している人の

食べ物日記には…見えませんね(汗

確かこの後、

体重が軽く2~3kg 増えたような気がします(^^;

で、その数週間後に元に戻るんですけどね…。

こんなの見てたら、また台湾行きたくなってしまう…。

日本に帰国するのですら、

次は 5か月も先だといふのに…(汗

麗しの台湾…。


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

☆Cookie電卓☆

Android対応の電卓を作ってみました♪
試して頂けると嬉しいです☆
スマホサイズなので、タブレットサイズだと画面は少し小さいかも…。
 

☆注意書き☆

最近記事とは全然関係のナイ書き込みを頂くコトがあるのですが、わたしの記事と関連のナイ内容にはお答えするコトはできません。
又、誹謗中傷など誰かを傷つける可能性があると管理者であるわたしが判断した場合は削除いたします。
申し訳ありませんが、ご理解頂きますようよろしくお願いいたします。
 

2019年をどう生きる?

去年はダンナがオーストラリアに戻って現場復帰し、わたしが表向き働かないという夫婦逆転の1年となりました。
オーストラリアは旅行としての一時滞在は何度も経験してますが、長期滞在という形は初めてで、とても新鮮でした。
ダンナと話し合いつつ、わたしがオーストラリアでも何となくやっていけそうな感じなので、永住の話もチラホラ。
これは…英語を本気で勉強しなおさなくては…汗。
と思った矢先、父のガンが発覚し、日本にも時折は戻れるような形も視野に入れなくては…とも。
いっそ、2人が大好きな台湾に移住しちゃう?大阪も近いし笑。
相変わらず、方向性は色んなトコロへ揺らいでますが(汗、限りある今を大切にしたいなと思っています。
引き続き。
日本とオーストラリア、二つの国に挟まれて、イイトコ取りを目指しますっ。
あ、あと台湾も込みで(笑)
ま、こんな感じで今年もイロイロありますが(爆)、引き続きお付き合い頂けると嬉しいです☆
 

検索フォーム

 

最新記事

 

最新コメント

 

参加中です♪