FC2ブログ

もと三十路女子のつぶやき。

思ったコトや気づいたコトをひっそりつぶやいてます。

プロフィール

☆ Noah ☆

Author:☆ Noah ☆
四十路も半ばに入ってしまった(爆)もと三十路女子。メガネっ子。抹茶ラテ好き。
仕事はフリーのIT従事者でしたが、去年より専業主夫をしていたダンナが入れ替わりで大黒柱となり、拠点がナニワ→オーストラリアへと移動になりました。
海外生活ゼロのわたしが未知の国で何ができるのだろう?と、今後の人生をどうやって生きていくかを模索中。
このままオーストラリアに永住するのか、やはり日本に戻ってくるのか、はたまた第三国へ移動するのか…。
相変わらずの優柔不断な日豪夫婦です…(爆)
出没エリアは…、ナニワなら梅田・心斎橋・なんば。
オーストラリアならブリスベンですかね。以下、ポチッとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
人気ブログランキングへ

 

いらっしゃいませ☆

 

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 

カテゴリ

 

つぶやいてますw

 

2020. 01. 15

少し落ち着きだしました

Noah です。

大阪に帰国して、ひと月が経ちました。

父のお葬式が終わって

早1週間以上が経過したコトになります。

父が危篤状態に陥った時にその話を

当時仕事先にいたダンナに話したトコロ、

ダンナは居ても立っても居られなくなり、

3日の晩出発のブリスベン→大阪へ戻る便を探し出し、

父のお通夜・お葬式に参列するコトができました。

長柄にある北斎場が元旦お休みだったため

火葬場が立て込んでいて、日がずれ込んだ結果なので

ダンナが最後に父に会えたのは本当に運がヨカッタ と思います。

飛行機代は結構な金額だったようですが、

払えない金額ではないと判断し、

仕事仲間に事情を説明して飛んできてくれた次第です。

お通夜・お葬式に参列した後、

今後についても話し合った結果、

父の四十九日までは わたしは大阪に残り、

ダンナは一旦仕事に戻って、

父の四十九日に大阪に帰って参列する形となりました。

西洋社会では何においても家族が一番

という考え方が強くあり、

職場でもそれを理解するのは当たり前のようです。

こういう部分は日本も見習うべきだなあ…と

今回体感しました。

やっぱり気持ち的な支えがあるのと

ないのとでは雲泥の差でした。

ダンナはもともと優しい人ですが、

今回はその深さを更に見せてもらった気がします。

わたしも彼に見合える人であるよう、頑張らねば…

因果なモノで

父が亡くなったコトにより、母の毎日あった病院通いも終わり

少し ほっとしました。

母とて若くはないので、無理はしてほしくはなかったのですが、

母は父が待っていると思うと行かない訳には…と思っていたようです。

代わりに わたしが…と思ったコトもあったのですが、

やはり娘と奥さんは別らしく、父の様子を見ている限り

わたしでは代理は無理だなあ…と思って、

母に一任していました。

父は昔気質の人だったので、

子供に甘えるという行為は自分のプライドが許さなかったんでしょうね。

わたしを含め、家族全員ずいぶんと気持ちは落ち着いており

というか、父がおいていった会社をどうするのか

など色々と ほったらかしにして亡くなってしまったので

その残処理に追われるコトになりそうです。

入院していた病院への支払やら、それに伴う生命保険の申請やら

不動産の登記名義変更、銀行などの名義変更や

さっき少し書いた会社の決算での資金管理など

結構あるので、しばらくはそれに伴う作業に奔走しそう…。

人が亡くなって残された者がする作業って

結構大変なんですね…汗


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



COMMENT▼

こんばんは

何かと事後処理が大変かと思いますが、
お体に無理をなさらないようになさる
ことを願っています。

No Subject

これからもいろんなことがあるんでしょうね。私の父親が亡くなった時も相続とか大変でしたね~ 今のアパートもその遺産の一つですが当時は空室が多くてどうしようか?って考えてました。銀行への返済が・・・・

お疲れ様です

まずお悔やみ申し上げます。
どうかお疲れが出ませんように。

ichan さん☆

お気遣いありがとうございます。

期限が切られているモノもあれば、待たなければならないモノもあり、一気に…という訳にもいかなさそうなので、できるトコロから母と弟と手を付ける感じになりそうです。
焦らずやっていきます。

自遊自足 さん☆

お気遣いありがとうございます。
コーラルコートはお父さまから引き継がれたんですね。
銀行の返済…うーんとなっちゃいますよね。

父は1棟アパートの所持はしてなかったのですが、小さいとはいえ会社を経営していたので、ソコで発生する入出金は止める訳にはゆかず、一緒に作業している人もいるので、別の人が代表をするのか会社を閉じるのか…などの作業がまだ手付かずです。
とりあえずは3月決算までは今の形を維持しようとはしているのですけど、色々…大変です。

ちい公 さん☆

お気遣いありがとうございます。

父個人だけでも色々とあるのに、会社のコトも考慮しないといけない展開だと一筋縄ではいかなさそうです…
しっかり寝てるので、体調だけは万全です(^^)

No Subject

こんばんは。
無事にお父様を送り出したようですね。
お父様はたぶん、誰よりも残された家族の幸せを願っている事でしょう。
でも、現実に戻ると色々な事をしなくてはならなくて大変な事でしょう。
体を壊さないよう無理せずにお過ごし下さい。

メタボン さん☆

お気遣いありがとうございます

誰と父の話をしても前半はしんみりしてるんですが、後半は父のダメ出しで終わるという不思議な状態に陥ります…(^_^;)

何でみんなの忠告を聞かず早く病院行かなかったんだ!?と…

結局みんな父にもっと長生きしてほしかったから…そうなっちゃうんですよね
父はたくさんの人に愛されて本当に幸せ者です

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

☆Cookie電卓☆

Android対応の電卓を作ってみました♪
試して頂けると嬉しいです☆
スマホサイズなので、タブレットサイズだと画面は少し小さいかも…。
 

☆注意書き☆

最近記事とは全然関係のナイ書き込みを頂くコトがあるのですが、わたしの記事と関連のナイ内容にはお答えするコトはできません。
又、誹謗中傷など誰かを傷つける可能性があると管理者であるわたしが判断した場合は削除いたします。
申し訳ありませんが、ご理解頂きますようよろしくお願いいたします。
 

2020年をどう生きる?

去年8月から今年のお正月にかけての半年間で、お義父さん・祖母・父と3人の家族を亡くすという波乱の幕開けとなりました。
豪州人のダンナにとっても、わたしにとっても否が応でも死について考えざるを得ない状況となり、おそらく今年はオーストラリアに永住するかしないかの決断を下すコトになりそうです。
あとできれば、今年 母を一度ブリスベンに連れて行きたいですね。父が生きていれば一緒に連れて行きたかったですが、叶わぬ夢となりました。
平行して水面下でダンナの家族側でお義母さんの生まれ故郷であるタンザニアへ行く話が出ており、初アフリカ大陸上陸する可能性が…!!
いつもながらダンナの家族のインターナショナルぶりに度肝を抜かれつつ、今年も過ぎるのかな…(汗)
あ、アプリ開発も頑張りますっ。コレで 1円でもお金を稼ぐぞ~!!
ま、こんな感じで今年もイロイロありますが(爆)、引き続きお付き合い頂けると嬉しいです☆
 

検索フォーム

 

最新記事

 

最新コメント

 

参加中です♪