fc2ブログ

もと三十路女子のつぶやき。

思ったコトや気づいたコトをひっそりつぶやいてます。

国境が…開くっ!!

どーも☆

Noah@オーストラリアです。

とうとう。

オーストラリアは全世界のワクチン接種者に対して

↓国境を今月…というか来週21日(月曜日)に開けます。

当然ながら、観光業界は歓迎してます。

ワクチン接種率が80%を超え、

オミクロン株のピークも過ぎ、新規感染者数が減っているので

何とか経済を立て直したい…あと今年は総選挙の年なので

モリソン首相の票の獲得を多少意識したカタチ…に見えなくもないですが(;^_^A

とはいえ、

介護施設でのクラスター感染を抑えるのは難しく

ココ、クィーンズランド(QLD)州では施設の職員がどんどん感染して

隔離で人手が足らなくなり、軍を投入して対応しているので、

まだまだオミクロン株が引き起こす問題に振り回されそうです。

実は。

わたしの英語学校も

ピークアウトしたコトを理由に

先週からオンライン授業→キャンパスでの授業に切り替わりました。

オンライン授業は 1月末から 2週間ほど受講していたんですけど

ちょっとストレス…でしたね。

ウチのクラスを担当してくれる先生は 2人いてるんですが、

ウチひとりがパソコンでの作業があまり好きでない上に短気な性格で

悪気はないのだろうとは思いますが、

気疲れしてしまったんですよね…。

もう 1人の先生はそうでもなかったんですけど…。

ま、その最中にコースを統括するマネージャーが

2週間過ぎた時点で、このまま次の 3週間もオンラインがイイか

来週からキャンパスに戻りたいか?

とアンケートを取ったんですけど、

モノの見事に ほぼ全員がキャンパスに戻りたいと

志願し(わたしも)、マスクをしながら授業を受けています。

意外だったのが、

全ての生徒がキャンパスに戻りたいんじゃ…と

思っていたのですが、学校に行ってみると

ざっと見た感じ…半分くらいの生徒が

キャンパスに戻ってきてる感じです。

残りは…オンライン授業を

選択したってコトなんでしょうけど、

ストレス溜まらないのかな…。

ま、ウチのクラスはキャンパスに戻ったコトで

当然ながら宿題も手渡しで出されるので、

それを眠気眼でやりながら、ぼんやり昨日のニュースを見てたんですが、

↓日本政府が停止していた外国人の新規入国を段階的に

しかも今月半ばから緩和する…!!

で、一気に目が覚めました(笑)

正式に岸田首相が声明を出しているワケではないし、

詳細も不明瞭で出てきてないので、待ちの状態ではありますが、

前進したという意味では、間違いなく朗報!!

この数か月、

なんかもう…地獄と天国を行ったり来たりしてる気分です…

来月…わたし、ダンナを連れて大阪に帰れる?


以下、ポチっとして下さると励みになりますっ。
にほんブログ村 OL日記ブログ 30代OLへ
関連記事

Last Modified : 2022-02-13

* Category : ブリスベン

* Comment : (4) |

コメント







非公開コメント

こんばんは

国境が開くのは有り難いですね。
そちらはオミクロンのピークも明確に過ぎているようなので、
安心して活動できそうで、何よりです。
2022-02-13-20:40

ichan https://86ichan.blog.fc2.com/URL [ 返信 ]

☆ Noah ☆

ichan さん☆

おはようございます。

オミクロン株による問題が完全になくなったワケではありませんが、オーストラリアは確実に経済を回す方向に進んでいます。

日本はまだピークアウトの時期が見えない状態ですが、オミクロン株の市中感染が顕著なので、極度の水際対策を強化する理由を見いだせないと日本政府は判断したのだろうなと思います。
近い将来、日本がピークアウトを迎えてくれるとイイのですが…
2022-02-14-06:24

☆ Noah ☆ URL [ 返信 ]

No Subject

入国制限を緩和するみたいですね~ 技能実習生と言う名前ばかりの海外労働者がいないと悲鳴を上げてる農家とか介護施設はホッとしているかもしれません。
2022-02-20-07:06

自遊自足 http://coralcoat2014.blog.fc2.com/URL [ 返信 ]

☆ Noah ☆

自遊自足 さん☆

技能実習生という名の海外労働者…ホントそうですね。
安直に海外からの労働者を安く使うのは後の世、日本に影響を及ぼしそうな気がします…
でも、日本人の人口が減っていて人材確保が難しいのも現実なんでしょうね…
2022-02-20-20:14

☆ Noah ☆ URL [ 返信 ]